0から90日でふじいあきらのマジックができる

ふじいあきらのマジックのタネや考え方について解説していくブログです。 マジック初心者の方にも分かりやすく丁寧(ていねい)に説明していきます。

メールマガジン申込み

メルマガ登録・解除
テレビで見たプロマジシャンのマジック解説
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

マジックに関するご質問はこちらのアドレスまで!

dp12253215@qa.lolipop.jp


わたしの知識だけでは分からないことでも、誠意をもって対応させていただきます。

アクセスアナライザー

姉妹ブログのご紹介

わたしが運営しております姉妹ブログです。 こちらのブログも楽しめますよ。

プロフィール

インスパイア マジック

Author:インスパイア マジック

こんにちは。「インスパイア マジック(Inspire Magic)」と申します。
私のプロフィールは以下の通り。
性  別 男性
年  齢 36歳
住  所 大阪市内
仕  事 法律関係の事務職
趣  味 当然マジック
家族構成 愛妻1人 愛娘1人

マジック初心者の方が楽しめるようなブログを書いていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

最新の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アドセンス

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

中学生、高校生の学校マジックについて

2006/01/01 01:01

=======================
○初心者の失敗パターン
=======================

このブログの読者として、私がターゲットとしているのは、いわゆる「初心者」といわれる方達です。


人前で、初めてマジックをする時に失敗せずに出来るようにするための、最大限のフォローをしたいというのが一番の目的です。


人前で見せたマジックが
失敗してタネがばれたり、
成功しても大して不思議に思ってもらえなかったり
したら、普通の方であればマジックがそれで嫌いになってしまうのではないか、と思います。


「何で観客はテレビの中居君のように、オーバーリアクションでもっと驚かないのだろう」
「何でこんなに道具を調べたがるのだろう」
「何で観客はこんなに挑戦的で意地悪(いじわる)なのだろう」
「解説書に書いてあるとおりやったのに全然うまくいかないぞ、あんなに練習したのに全然割(わり)に合わない」
「チクショー、マジックなんてしょーもない」
という気持ちになります。


子供の時の私が、そうでした。
一度マジックから全く興味が遠ざかっていた時期もありました。


結論とすれば、以上のような観客の反応は、全部自分に問題があるのですが、タネや技術のことばかりに目がいっている間は、その事に全く気付きません。



=======================
○学校マジック
=======================

このホームページを見て頂いている中学生や高校生の方は、特に学校で友達に対して演じるときは、注意して下さい。


若い時の友達は、マジックの観客としては、最低の部類(ぶるい)に属する人たちです。


しかし、同時にもっとも気軽にマジックを見てもらえる、ありがたい相手でもあります。


なにしろ徹底的に調べてくれますので、私が目標とする演技後の検(あらた)めの可能なマジックが、一番有効な相手だといえます。


ただ、さらにエスカレートして、(私の妻のように)平気で演技中に手をつかみ、テーブルに裏向きに置いたカードを片っぱしからひっくり返してくるようになったら、マジックの演技は出来ませんので、店じまいして下さい。


しかし、あなたがマジックの演技を見せた友達の中にも、きっとそんな妨害行為はしないから、もっとあなたのマジックを見せて欲しい、という人はいるとおもいます。


そうなったら、後日マジックを楽しめる友達を相手に見せ、さらに上手くいけば、マジックに強い興味のある人を弟子として、マジックの輪を広げていく、というのが理想の展開です。


女子が見てくれるようになったら、噂(うわさ)は広まり、リクエストを受けてマジックを始められるという、ハードルは高いですが、自分にとって都合のいい状況で、マジックを披露(ひろう)できます。

マジックの専用道具も、出しやすくなります。


学校でマジックを成功させるのは、本当に至難(しなん)の業(わざ)です。


プロのマジシャンが、驚く心の準備が出来ている観客を驚かすよりも、よっぽど難しいことだと、私は断言します。


但し、あまり、学校で有名になって、「文化祭などで披露(ひろう)してくれ」などということになると、ステージ・マジックになってしまうので(一般のマジックをしない方は、平気でこんなことを言います。)かなりあなたにとって厳しい状況になるでしょう。


私なら、辞退しますが、いざという時のためのステージ・マジックも覚えておく必要があるかもしれません。


社会人になっても、結婚式用のマジックなどに使えますから損はしないはずです。


人生の中で、人前でマジックを初めて披露(ひろう)するのは、きっと学校だろうと思われます。


学校という身近な場所で不思議な現象を起こして友達を驚かせ、タネを死守(ししゅ)するという事は本当に難しいですが、私が成功できなかった「学校マジック」を、ぜひともあなたには成功していただければ幸いです。


マジックの極意(一般的な注意事項)TB:0CM:0

カテゴリー

QRコード

QRコード

携帯電話のバーコードリーダーで上のQRコードを読み取ってお気に入りに登録してください。 携帯でもこのブログが読めるようになります。

ブログ内検索

カードマジック事典アンソロジー

ふじいあきらのカードマジック事典アンソロジー ふじいあきらのカードマジック事典アンソロジー
ふじいあきら (2005/03/16)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る



マジックのマニアなら必ず読んでいる「カードマジック事典 高木重朗著 (東京堂出版)」という本があります。

いい本なのですが、書籍という形のため、マジックの現象がなかなか映像としてイメージしにくい部分がありました。

このDVDではそれを映像化するとともに、原案(げんあん)では演じにくい部分をふじいあきら氏の方法で改案(かいあん)しています。

技巧派(ぎこうは)のふじいあきら氏の改案なので一般の人からすると技術的に難しくなっている部分もありますが、合理性のある改案で興味のある方は勉強になります。

マジック初心者の方にとっては、訳(わけ)の分からない単語だらけですが、私のブログをこれからお読みいただければ分かっていただけると思います。

特に「アンビシャス・カード」と「トライアンフ」は身に付けるといつでも演じられる一生の宝物のようなすばらしいマジックだと思います。


内容
マジック解説
1 ライジングカード
2 カットして当てるカード
3 ストップカード
4 トライアンフ
5 Do as I DO
6 ポケットに通うカード
7 封筒の中のカード
8 色の変わるデック
9 アンビシャスカード
10 デックの消失

技法解説
クラシックパス
カバーパス
ダイアゴナルパームシフト
カル
サイドスティール
トップパーム

カードマジック事典

カードマジック事典 カードマジック事典
高木 重朗 (1983/01)
東京堂出版
この商品の詳細を見る



上で紹介したDVD「ふじいあきらのカードマジック事典アンソロジー」の元となっているマジック業界ではとても有名な本です。

私も隅(すみ)から隅(すみ)まで読み、いろいろ勉強になりました。

著者の故高木重朗氏は日本のマジック界をリードされてきたすごい博識のある方です。

限られたページ数の中で約200個ものマジックと基本用語解説、約100個もの技法解説という驚くべきボリュームのトランプマジックに関する解説がなされています。

もっとも、それ故に1つ1つの解説は簡単にポイントを絞ったものになっており、初心者の方が読む場合は、さらに詳しく解説してくれる人やDVDなどが必要だと思います。

一通り読んだだけではそのマジックの現象をイメージできず、またそのマジックの素晴らしさが分からないまま読み飛ばしてしまいがちです。

このブログでもカードマジック事典のマジックや技法をマジック初心者の方にも分かりやすいようにでき得る限り丁寧(ていねい)に説明していきたいと思います。

この本を購入されてご質問のある方は、お気軽にご連絡ください。

誠意をもってお答えさせていただきます。


マジックに関するご質問はこちらのアドレスまで!

dp12253215@qa.lolipop.jp


わたしの知識だけでは分からないことでも、誠意をもって対応させていただきます。

リンク集

Copyright(C) 2006 0から90日でふじいあきらのマジックができる All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。